【トリのことわざ】けんもほろろ

けんもほろろ | トリまみれイラスト

今回の主役はこのトリ!

キジ

キジさん | トリまみれイラスト
てんキュー

桃太郎さんのオトモだったり
日本の国鳥だったりと、
見た目の派手さも相まって何かと存在感のある鳥ですな。

ことわざの意味

  • 頼み事を不愛想に退けること
  • そっけない態度で拒絶すること
  • あっけなく断ること

何か仕事をお願いしたり、
一緒に遊ばない?と誘ってみたり…

そんな時にあっけなく

カッコウさん

無理。

メジロさん

他の人に聞いたら?

なんて断られてしまった事はありますか?

何か事情があるなら仕方ないけど
断るにしても何だかちょっと冷たいなー…と感じてしまう。

そんな態度のことを「けんもほろろ」と表現します。

簡単に言えば、
超ドライにアッサリ拒否!

このことわざを使うなら

オオヨシキリさん

気になる女の子にプロポーズしたら
けんもほろろに断られた(泣)

という感じでしょうか。

ことわざの由来

「けん」はキジの鳴き声
「ほろろ」はキジが飛び立つ時の翼の音
を表していると言われています。

けんと鳴きほろろと飛び立つ | トリまみれイラスト

「ほろろ」は飛び立つ時の音を文字で表した擬音語

・・・であると同時に、
キジなどが翼を羽ばたかせて音を立てることを意味した
「母衣打ち(ほろうち)」という言葉もあります。

2つの意味を込めた「ほろろ」なのかもしれませんね。

キジが「ケン」とぶっきらぼうに鳴きながら
すぐに「ホロロ…」と飛び去る様子が
不愛想で冷たいように見えることから、
このことわざができたようです。

キジが本当に不愛想かどうかはわかりませんが…笑

キジさん

失礼しちゃうよねー。

補足解説:別に他の鳥でもよくない?

不愛想な鳴き声や羽音、というだけなら
他の鳥でもいいんじゃないの?
とも思いますが、
キジさんが選ばれたのには理由があるそうですよ。

「つっけんどん」という言葉を知っていますか?

”態度や言葉がとげとげしていて不親切なさま”
という意味の言葉なのですが、
「けんもほろろ」と意味が似ているし
何となく言葉の響きも似てますよね。

実は「けんもほろろ」ということわざは
つっけんどんの「けん」
キジの鳴き声である「けん」をかけた言葉遊びだ、
という説があるそうです。

てんキュー

つまりダジャレである。

「つっ”けん”どん」な態度で断る様子を
「”けんけん”」鳴くキジで表現してみたわけですね。

キジさん

つっケンどん