【トリのことわざ】烏を鵜に使う(からすをうにつかう)

無人島とカラスさん | トリまみれイラスト

今回の主役はこの鳥!

カラス(ハシブトガラス/ハシボソガラス)

ハシブトガラスさんとハシボソガラスさん | トリまみれイラスト

ウ(ウミウ/カワウ)

ウミウさんとカワウさん | トリまみれイラスト

ことわざの意味

  • (その分野では)無能な人を、能力や才能を必要とする重要な地位に据えること。
  • スキルや実力が伴っていない人に、大事な地位や仕事を任せること。

日常ではなかなか使わないことわざではありますが、
社会人ならそんな場面に一度や二度…ね?

ちょっとした雑談でサラッと使えるとカッコイイことわざ。

モチロン、全然良い意味のことわざじゃないので
使うときは気を付けてくださいね。

ツバメさん

え?ニワトリを「爆走!サバンナ長距離耐久レース」の選手に?
烏を鵜に使うようなもんだよー笑

ニワトリさん

自分でもそう思うわ

ことわざの由来

ウはご存じの通り
水に潜ってサカナを捕るのが上手な鳥。

一方、
カラスはウと同じく真っ黒で
見た目は一見似ているようですが(似てないけど)
水に潜ってサカナを捕ることはできません

泳げないカラスさんと焦るウミウさん | トリまみれイラスト

いくらウに似ているからとは言え(似てないけど)
カラスに「サカナを捕ってきて」とお願いするのは
どー考えても無理がありますよね。

サカナ捕りが上手なウがやるべき仕事を、
てんで役に立たないカラスにやらせるアホくさい人選(鳥選?)
このことわざの由来です。

ハシブトガラスさん

…あえてカラスな必要ある?

スズメさん

(かわいそう)

適材適所。

サカナを捕りたいなら
カラスではなくウに任せましょう。