SNSでも誤爆多数!?春の象徴【ウグイスとメジロ】のトリ違いポイント

ウグイスとメジロ

春になると聞こえてくる

「ホーホケキョ」という美しい鳴き声。

ふと梅の木を見れば

まさにウグイス色をした鳥がとまっている!

 

ほほう、ウグイスか。

春が来たんじゃなあ…。

 

…って、チョット待ってください。

あなたが見たその鳥は

本当にウグイスだと自信を持って言えますか?

 

断言しましょう。

その鳥、90%くらいの確率で「メジロ」だー!!

キューたろ

盛りましたごめんなさい。

 

春の象徴、メジロとウグイス

「ホーホケキョ」というさえずりが有名なウグイス。

梅の花の蜜が大好きなメジロ。

どちらも春を告げる鳥として有名な鳥ですね。

 

メジロ

メジロ
和名 メジロ
学名 Zosterops japonicus
ゾステロプス・ヤポニクス
分類 スズメ目シジュウカラ科メジロ属

全長12cmくらいの小さな鳥。

目の周りの白い部分(アイリング)がチャームポイント◎

 

ウグイス

ウグイス
和名 ウグイス
学名 Cettia diphone
ケッティア・ディフォネ
分類 スズメ目ヒタキ科ウグイス属

全長14~16cmくらい。←スズメと同じくらいの大きさだよ!

「ホーホケキョ」というさえずりは、

オスの”縄張り”宣言なんだって。

ウグイスさん

ココはオレの縄張りだーっ!

 

メジロとダイサギ

【鳥の身体測定】鳥の大きさってドコからドコまで?全長・翼開長ナド測り方イロイロ

2019.04.03
コハクチョウとニワトリ

【ユルユル解説】「学名」って一体ナニモノ?鳥たちの学名の仕組み&カンタン読み方講座

2019.03.24

 

…ってカンジの鳥たちなんですが、どうでしょう。

ニワトリさん

あれ?ウグイスってこんなんだっけ…?

セキセイインコさん

なんならメジロの方がウグイスっぽいような気が…?

なーんて思いませんでしたか??

 

それもそのハズ、

メジロとウグイスを勘違いしている人がメチャクチャ多いんです!

 

どっちがどっちだ!?トリ違いしちゃう原因④つ

メジロとウグイス、どっちも有名な鳥。

 

…なハズなんだけど、

何だかんだどっちがどっちなんだか

ごちゃごちゃになってる人が多いこと多いこと。

 

某SNSとかでも、

メジロ

なんて投稿されているのがメジロだったりして…。

もどかしい…っ!

 

何でどちらも有名なハズのメジロとウグイスが

トリ違いされやすいのか?

理由を探ってみました^皿^

 

①どちらも春の象徴

  • 「ホーホケキョ」というウグイスのさえずり
  • 梅の花の蜜を吸いに飛び回るメジロの姿

どちらも「春になったなあ…」と感じるキッカケになる鳥ですね。

 

目立ち始める時期が被っているのも

トリ違いしちゃうひとつの原因です。

 

②梅にとまるのはウグイスっていうイメージ

梅の枝にとまるウグイス

ってのが、なかなか春っぽくてステキな光景ですね。

 

でもそれ、90%メジロです。

 

メジロは甘い花の蜜がだーいすき!

なので、春になって梅が咲くと

メジロさん

春キターーー!

なんて喜んで梅の花の蜜を吸いに行きます。

 

メジロ

 

でもウグイスは花の蜜はほとんど吸いません。

ウグイスさん

虫がダイスキなんだよ。

なので、絶対梅にとまらないとは言いませんが、

積極的にとまるほどではないんです。

 

梅の枝にとまるのはウグイスでしょ!

って先入観があるもんだから、

梅の枝にとまってる鳥=メジロを

ウグイスだ!とトリ違いしちゃうんですね。

 

③声が目立つウグイス、姿が目立つメジロ

 

声が目立つウグイス

ウグイスといえば「ホーホケキョ」。

「ホーホケキョ」といえばウグイス。

 

特徴があって目立つ鳴き声(さえずり)なので、

間違える人はほぼいないでしょう。

 

でも、それだけ目立つウグイスですが、

実はとっても警戒心の強い鳥で、

ニンゲンの前にはまず出てきてくれません

 

ウグイスとスズメ

 

声はすれども姿は見えず。

 

姿が目立つメジロ

では、メジロさんはどうでしょう。

 

メジロの鳴き声(さえずり)は

「ピーチュルピーチュル…」みたいな複雑なカンジ。

特徴があるかと言われればハッキリ言ってナシ!(笑

メジロさん

ひどい。

 

ですが、メジロはかなりダイタンな性格のようで、

ニンゲンの前にも平気で出てきます

庭に果物を吊るしておけば喜んで食べにきちゃう。

 

「ホーホケキョ」の声の主を探して木の枝をよく見ても、

本当の声の主(ウグイス)は隠れているので見えません。

が、その代わりに

なんだかウグイスっぽい鳥(メジロ)が堂々と現れるワケです。

 

メジロ

 

ココで勘違いしちゃうんですね。

「いた!ウグイスだ!」って。

 

④ウグイス色はメジロ色!?

「ウグイス色」って、どんな色を想像しますか?

コレ、結構人によって分かれるトコロだと思うんです。

 

↓例えば、こんな2択だったらアナタはドッチを選ぶ?

ウグイス色

 

もう答え言っちゃうけど、←

実は正式なウグイス色って左の方らしい!

 

右側だと思った人、多いんじゃないでしょうか^皿^

うぐいす餅だってこんな色だもんね。

 

うぐいす餅

 

正式なウグイス色(”鶯色”が正しいかな)は、

実際のウグイスの色を現した色だそうですが、

みんなが連想するウグイス色は…

なんとメジロの色にそっくり!

 

みんなが連想するウグイス色(本当はメジロ色)の鳥を見たら、

そりゃあ「ウグイスだ!」と言いたくなるに違いありません。

本当はメジロなんだけど。

 

なんでメジロ色がウグイス色と間違って浸透してるかって、

もちろんウグイスとメジロのトリ違いのせい。

ウグイスとメジロがごちゃ混ぜになっていれば、

ウグイス色とメジロ色もごちゃ混ぜになっていると。

 

で、ココからが更にワケわからないポイントなんですが。

 

実際のウグイスの色を現した色らしい

正式なウグイス色(鶯色)、

コレもまたウグイスの色に見えないんですよね…。

 

さっきのウグイス色2択なら確かに左側寄りなんだけど、

実際のウグイスはもっと茶色に近い…

いや、もはや茶色

正直かなーり地味。

 

キューたろ

特に屋外で見かけた時には

「緑色の鳥」よりも「茶色の鳥」という印象(笑

まさか茶色の鳥がウグイスだとは…とダマされちゃう人多数!

 

まとめ!もうメジロをウグイスと間違わない…かもしれない注目ポイント

ウグイス

以上のトリ違いポイントをまとめてみました。

これでもうメジロの事をウグイスと言っちゃう事はないハズ^皿^

たぶん。

 

梅の花を飛び回っているのはほとんどメジロ

メジロは梅の花の蜜がダイスキ^^

逆に、ウグイスは梅の花にはそこまで用はありません。

 

よく見かける「ウグイスっぽい鳥」はほとんどメジロ

ウグイスはニンゲンの前にほとんど姿を見せてくれません。

「あ!ウグイスかも!」と思ったら、

まずメジロかもしれないと疑ってみて◎

 

想像している「ウグイス色」の鳥はほとんどメジロ

ウグイス色と聞いて思い浮かぶあの色は、

メジロの方がそれっぽい!(笑

ウグイスは声はとても美しいですが、

見た目に関しては茶色に近く、ショージキ地味~な鳥。

 

キューたろ

あと、もしよく見る機会があれば

目のあたりにも注目!

メジロは、「目白」という名の通り

目の周りにとっても目立つ白い縁取りがありますよ^皿^

↑アイリングといいます。

 

多くの人が実はトリ違いしているメジロとウグイス。

ぜひ見極めてみてね!